2016年12月27日

『忘れたい、忘れられない』稽古場より その1

2017年1月18日(水)から25日(水)上演
『忘れたい、忘れられない』稽古場風景

【稽古初日】
DSC08951w.jpg
左:石塚良博、右:山本佳希
和やかに語らう二人は元々ハラホロシャングリラ。
と、書いてる私もハラホロシャングリラ。
旧知の面々での稽古初日は…いささか緊張感に欠けるのである。

DSC08955w.jpg
音楽の岩倉さと子さん。
こちらも全てのBASEプロデュース公演に参加いただいてるし、
その前にパラ・シエンプレのプロデュース公演からのおつきあい…

DSC08956w.jpg
そして演出の黒川竹春さん。
こちらも長〜〜いおつきあい…

稽古初日はこんなにのーんびり、いつの間にかスタートして本読みでした。

【年内最終稽古】
ハラホロシャングリラの時もそうだったけど、
舞台が決まると何故か、みんなに映像その他の仕事も詰ってきて、なかなか稽古日程を組めないという…
救いは、本番の会場(Bar BASE)がそのまま稽古場であること。
これはプロデューサーで出演の山本佳希がやってるお店だから。
普通の芝居はまず稽古場を段取りするのが大変なんです。

DSC09328w.jpg
さと子さんは、たんたんと曲作りに向かっています。
毎回、稽古を見てイメージを膨らませてすぐ即興で演奏しながら曲の雰囲気を決めていく…
音楽家ってすごいなぁーーと、いつも感動しております。

約1時間ほどのお芝居なんですが、
立ち稽古…ラストシーンまで出来なかった。
年内最後の稽古日だったので区切りまで行くつもりだったけど、これは年明けに持ち越しとなった。

今後の稽古日程を確認して、稽古終了。
そして、間髪入れずに忘年会へ突入!
DSC09336w.jpg
2016年 BASEプロデュース公演にかかわったメンバーを中心に集まった面々。
いろいろ持ち寄りでの和やかなパーティーとなりました。

2016年 大変お世話になりありがとうございました。
2017年もどうぞよろしくお願いします!!

『忘れたい、忘れられない』チケット予約↓↓↓
 https://www.quartet-online.net/ticket/forgetmenot?m=0begaed
posted by 石黒亜実 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

『忘れたい、忘れられない』公演情報(予約開始)

2017年1月18日より25日まで、渋谷区松濤のBASEにて新作公演です!
BASEプロデュース公演
14971645_1131056383675193_1802928023_o.jpg14923911_1131056400341858_388724296_o.jpg

【タイトル】『忘れたい、忘れられない』

【作】岡見文克 

【演出】黒川竹春

【音楽】岩倉さと子

【出演】山本佳希 石黒亜実 石塚良博

【宣伝写真】園田昭彦 【チラシデザイン】ワンツーパンチ!

【制作】BASE 藤井のりひこ 【スタッフ】鶴谷皇輔

【日程】2017年1月18日(水)〜25日(水)8日間

【会場】BASE (ベース)  
     東京都渋谷区松涛2−14−12シャンボール松涛1F 

【お問い合わせTEL】03−3460−8666(20時〜4時)

【タイムテーブル】
    1/18(水)20時〜
    1/19(木)15時〜、20時〜
    1/20(金)20時〜
    1/21(土)13時〜、16時〜
    1/22(日)13時〜、16時〜
    1/23(月)15時〜、20時〜
    1/24(火)20時〜
    1/25(水)19時〜
   ※受付開始・開場は開演時刻の30分前より

【料金】2500円(ワンドリンク付き)

【チケット予約】
 石黒亜実扱い→ https://www.quartet-online.net/ticket/forgetmenot?m=0begaed
 ※本日(11月15日)より予約開始です。

大人の、少し切ないコメディになりそうです。
14971871_1132847930162705_939262469_n.jpg
佳い芝居になりますよう、精一杯つとめます。
どうぞよろしくお願いいたします!!
posted by 石黒亜実 at 19:01| 東京 ☀| Comment(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

Bar BASEへの道(夏)

『夏休み持ち寄り朗読会』ご来場の皆様へ
最寄り駅からの道程をご紹介します。
※京王井の頭線 神泉駅(西口)→「松涛美術館」を目指して進む(案内板あり)→文化村通り(車道)を挟んで向こう側が会場のBar BASEです。(徒歩3、4分)
※※渋谷駅からだと徒歩15分程度。渋谷駅→109を目指す。(地下を通る場合は3a出口が109です)→東急本店を目指す(Bunkamura通り)Bunkamura隣のファミマ前の道から山手通りを目指す=「松涛美術館」を目指す→坂を上がった右手。(渋谷駅からはかなり歩く上に、文化村の先に同名の「BAR BASE」があるという紛らわしさ…神泉駅からがオススメ)

では、最近の様子を交えてご案内…
京王井の頭線 神泉駅、改札を出たら左へ
DSC04553.jpg
きっぷ売り場のある方です。
その先「西口」と「北口」に分かれてますが、
DSC04554.JPG
ここも左「西口」方面へ。階段を降りちゃダメです!
DSC04555.JPG
そうそう、「コインロッカー」「証明写真コーナー」のある方ですよ。
道へ出たら、この看板に注目!
DSC04557.JPG
「松涛美術館」を目指しましょう。右へ。
(ちなみに、"○○モンGO"のポケ○○、神泉駅付近3カ所ほどかたまってあります!)
さて、右に行ってほどなくの突き当たりを、
DSC04558.jpg
左手へ進んでー
この先は、辻ごとに足元を見てみて下さい。
DSC04559.JPG
最初の辻を右へ→
DSC04560.jpg
表示板がありますので、ずんずん「松涛美術館」を目指しましょう!
DSC04561.jpg
駅から3〜4分程で山手通りに続く車道へ出ます。
DSC06671m.jpg
向かい側、クリーム色のビルにBar BASEがあります。
ちょっと右手を見て下さい、
DSC04564.JPG
横断歩道がありますので、コチラを廻ってお越し下さい。
DSC06672m.jpg
急がば回れ。街路樹の百日紅も鮮やかです。
DSC06708m.jpg
はい、到着です。いらっしゃいませ!
でも、やっぱり渋谷駅から行くわ!という方はコチラ→【渋谷からBar BASEへの道】をご参照ください。
posted by 石黒亜実 at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする